カリスマハウス(仮)

中村公彦監督作品

平凡な勤め人・衣笠。家庭では存在感が薄く、妻や息子との会話が少なくなっている。
ある日、家の庭で見知らぬ若者が変死する現場に出くわす。
実は、その若者はカリスマ的な人気を持つミュージシャンだった。
彼の死を悼むファンが続々と衣笠の家を訪れるようになり、ファンたちと交流することによって衣笠も変化していく…