荒木憲司

KENJI ARAKI
長野県長野市出身。
2005年『妄想少女』(主演:森下千里)で劇場映画監督デビュー。
昭和でアナログ的な作品しか作れないレトロ野郎。
◎主な監督作品 『バトルキャッツ!』(2007)『あるひもりのなか』(2014)
『2085年、恋愛消滅。』(2016)(第8回ラブストーリー映画祭 特別賞受賞)
『炎の天狐 トチオンガーセブン』TVドラマ版(2017)『行け!あひるお姉さん』(2018)『俺は前世に恋をする』(2019)『スケバンくノ一』(2019)『私だってするんです』(2020・予定)